中級者にステップアップして車をもっと楽しもう!

運転中の目線はどこを見ればいいのか?

車に乗る際には、どこを見ながら運転するのが正解なのでしょうか?

前の車のブレーキランプを見てアクセルを緩めて減速するタイミングを気にしたり、標識を見て速度などを気にしつつ、他のドライバーからの合図として道路の状況を見極めるのです。

青信号に変わったタイミングでは、渡ってくる歩行者や自転車がいないかどうかを注意しながら止まれる速度で走行するようにしましょう。

ぶつからないで避けられるように、前方に駐車している車がないかどうかを確認しつつ、必要に応じて車線変更を行いましょう。

対向車線が無理に曲がってこないかを確認したり、前の車が右左折する際に横断歩道に歩行者や自転車がいる場合があるため、いつでも止まれる速度で進むようにしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。