中級者にステップアップして車をもっと楽しもう!

細い道を走行する時の運転テクニック!

車を運転していると、場所によっては細い道を走らなければ通れない道を走行しなければならない機会があるかもしれませんので、細い道にオススメの運転テクについてご紹介いたします。

狭くて通りづらい道を走る際にはセンターラインがありませんので、左側の白線の少し右側を意識して走行するようにして、白線を踏まないように気をつけながら走ると良いでしょう。

もし対向車が来てしまった場合には、少しだけ左に寄ってやり過ごすようにしましょう。

細くて民家がある道を走行するなら、すぐに停止ができるくらい徐行運転を心がけて、白線よりも人一人分は右側を意識して走行すると良いのだそうです。

人が飛び出してくる危険性がありますので、すぐに止まれるスピードが大切なのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。