中級者にステップアップして車をもっと楽しもう!

中古車を高く売るためのリサーチと準備

何処で売るのかがポイント

中古車を高く売るためのポイントの1つは、どの業者に売るかです。
売値は中古車相場が基準にはなりますが、業者ごとにも異なるためです。
地方や住宅街の近くに店舗を構える業者ではファミリー向けの大型車へのニーズが高くなり、都心部に近い場所ではコンパクトカー、さらに都心ではスポーツカーをはじめ、外車などの高級車へのニーズも高くなります。
買取ニーズが高い業者ほど高値査定が期待できるため、車の種類や用途に応じてより高く買い取ってくれる業者をリサーチするのがおすすめです。
とはいえ、複数の業者から高値が付きそうな業者を探し出し、いちいち見積もりを依頼するのは大変なことです。
ネットの一括見積もりなどを利用して、どの業者がどのくらいの価格を付けてくれるか確認し、絞り込んでいくといいでしょう。

事前の準備がポイント

ご自身の車をより高く評価してくれる業者が絞り込めたら、実際に訪問してもらっての査定を受ける必要があります。
一括見積もりで提示された価格は、あくまでもメーカーや車種、年式や走行距離などの情報を基に業者が提示した価格ですので、実際の状態によって安値になることも高値になることもあります。
基本的な準備として車は洗車をして丁寧に磨いておきましょう。
外装だけでなく内装も綺麗にしたいので、車内のクリーニングも行い、臭いが気になるようであれば、窓を開ける、消臭剤を置くなどしてケアしましょう。 他の方が買いたいと思う状態にしておくことが大切です。
車のコーティング作業・大阪京都店

中古車を選ぶ際のチェックポイントを知ろう!

車を購入しようと考えている方で、安い車を求めているなら中古車がオススメですが、中古車は選び方を間違えてしまうと酷い目に遭いますので、中古車を購入する際のチェックポイントを紹介いたします。 車をチェックする際には、外装だけでなく内装のチ…

詳細を見る

あまり知られていない交通違反とは

交通法規や運転違反などは、教習所で習っているかもしれませんが、あまり知られていないけど守っておかないと違反になることがありますので、ドライブの前によく理解しておきましょう。 夏の暑い日には、足が蒸れないようにサンダルで運転したり、女性…

詳細を見る

車間距離の重要性について

2017.03.13

1件

車の追従ブレーキについて実験していて、それにより急には止まれない車の危険性を知ることができますから、普段の安全な運転のためにぜひ参考にしてください。 この実験では、速度が共に100km/hで車間距離が40mの状態で、前車がブレーキを踏…

詳細を見る

運転中の体調不良、どう対処する?

車の運転中にドライバーが体調不良を起こし、車が暴走して通行人が事故に巻き込まれるという事件がありましたが、もし運転中に体調不良になってしまったら、どのような対処が望まれるのか紹介しています。 体調不良の際に、シフトレバーがドライブに入…

詳細を見る

安全運転のために大切な煽り対策

普通にドライブを楽しんでいたのに、別の車に煽られたという経験をしたことのある方もいるかもしれませんが、そんな時の対応方法について紹介いたします。 そもそも煽られやすい運転には2パターンあり、運転方法を直さなくても良いパターンと、運転方…

詳細を見る

長時間運転で疲れないための対策とは

家族や友人とのドライブや遠方へ旅行する際に、車に長時間乗車するということもあるかもしれませんが、長い時間運転していても疲れないような乗り方がありますので紹介いたします。 まず大切なことはハンドルの握り方で、5本の指で強く握ると疲れやす…

詳細を見る

高速道路の運転のコツを掴もう

車の運転慣れしていない人や、運転に自信のないという人向けの、高速道路の乗り方や走行のコツなどを紹介していますので、ぜひ運転の参考にして、今後のドライブライフに活かしましょう。 緑の看板が目印の高速道路の入り口に入ったら、行き先が分岐し…

詳細を見る

教習所では教えてくれないルールとは

教習所では教えてくれないけれど、ドライバーたちの間では暗黙の了解となっている運転者同士のコミュニケーションがあり、車を運転する上で役に立つことですから、初心者から卒業するためにもぜひ覚えておきましょう。 自動車のパッシングやハザードラ…

詳細を見る

かっくんブレーキから卒業できる、ブレーキの掛け方

初心者やペーパードライバーが、陥りがちなカックンブレーキから卒業できるブレーキ操作のコツがありますので、習得して同乗者が安心して乗れる運転を心がけましょう。 優しいブレーキは、車の追突などの事故から身を守ることにも繋がりますが、強くブ…

詳細を見る

運転を上達させ、ペーパードライバーを卒業するには

免許は取得したけど、運転が面倒くさかったり、あまり運転していなかったため公道を走行するのが怖いと感じている方もいるかもしれませんが、地方などに住む場合や仕事によっては車は必需品ですからテクニックを学びましょう。 車の運転は座学よりも、…

詳細を見る