中級者にステップアップして車をもっと楽しもう!

ペダル操作を覚えて運転を楽しむ

高齢者のアクセルとブレーキを踏み間違える事故が、多発しており問題になっていますが、年齢問わずペダル操作には注意が必要なので、快適かつ安全に運転するためにも操作のコツを掴みましょう。

まず車の運転で大切なのはシートポジションなので、シートに深く腰掛けてペダルが踏みやすい状態で座り、ペダル操作では乱暴に踏み込むのではなく、同乗者に配慮して静かに踏み込むようにします。

アクセルを踏む時にはクリープ現象を利用しながら、じわっと踏みこむとスムーズな走行ができますし、アクセルを一定にして走行すると車が安定しますよ。

ブレーキもゆっくりと踏み込んで、最後に軽く抜くというコツを掴み、同乗者が酔ったり不快にならないような運転で、充実したドライブタイムを楽しみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。