中級者にステップアップして車をもっと楽しもう!

ハンドル操作をマスターして運転上達へ

運転を上達するには、ハンドル操作をマスターすることが大切ですから、ぜひ練習して楽しくドライブをしましょう。

手のひらの親指の下にある膨らんでいる部分の内側へ、ハンドルの3時と9時部分の輪っかを押すように持ち、指は裏側へ置いて直進します。

曲がるときにはハンドルを切りつつ、手が内側に入りそうなところで片手をハンドルから手を離し、ハンドルは1回転半でロックされるので、戻すときもどれくらいハンドルが切れているかを把握しておくことが大切です。

ハンドルを切るときには、自分の内側へ手を入れないような切り方を心がけてハンドルを回します。

安定した姿勢でハンドル操作を行うことが大切なので、高速道路や車庫入れの際は正しいハンドル操作で取り組みましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。