中級者にステップアップして車をもっと楽しもう!

サンデードライバーにありがちな運転の特徴とは?

平日は車を使わず、休みの日だけ車を運転しているサンデードライバーも多いかもしれませんが、運転の下手な人がやりがちな迷惑運転のパターンがありますのでご紹介いたします。

右側車線は基本的に速度の速い車が走る車線だと認識されているため、この右側車線でノロノロ運転をしてしまうと後続車に不快感を与えたり、渋滞の原因になるのだそうです。

ノロノロ運転は後続車から煽られる危険性も考えられますので、慣れていない道路などでは左側車線を走行するようにしましょう。

夜間だけでなくトンネル内でもライトを点けなければなりませんが、もし無灯火でトンネル内などを走行していると他のドライバーが車を認識できなくて車間距離の間隔が掴めなかったり、事故の原因にもなると言われているので注意しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。