中級者にステップアップして車をもっと楽しもう!

かっくんブレーキから卒業できる、ブレーキの掛け方

初心者やペーパードライバーが、陥りがちなカックンブレーキから卒業できるブレーキ操作のコツがありますので、習得して同乗者が安心して乗れる運転を心がけましょう。

優しいブレーキは、車の追突などの事故から身を守ることにも繋がりますが、強くブレーキを踏んでいると後続車から追突される危険性がありますし、万が一アクセルとブレーキを踏み間違えた時に対応ができませんので注意しましょう。

強めのブレーキでは、振動によりカックンと衝撃が加わりますが、優しいブレーキ操作では、床から踵を離した状態で優しく踏み込み、止まる時にはゆっくりと踏み込んで、徐々に強く踏み込むよう心がけましょう。

車が止まる寸前には、力を弱めてからブレーキを踏み込むと優しく停止することができますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。