中級者にステップアップして車をもっと楽しもう!

初めて雪道走行するときの運転のコツ

普段あまり雪道を運転する機会がないという方でも、旅行の際に雪道を走行する機会があるかもしれませんから、ぜひ運転のコツを事前に理解しておき、安全運転を心がけましょう。

発進する時には、アクセルを踏んでもタイヤが空回りすることがありますから、AT車の場合にはクリープ現象を利用すると上手く発進することができますので、慎重に発進させてみましょう。

走行中は、ブレーキの踏み方に注意する必要があり、タイヤをロックさせると危険ですから、ブレーキを踏んでは離してポッピングブレーキを使うよう心がけましょう。

急発進や急ブレーキ、急ハンドルは非常に危険ですから、スリップしそうになったら焦らずに、路肩にある雪山に突っ込んで停止させるなどして、人や車にぶつけないよう気をつけましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。